鋳物 Foundry

自動車用、産業機械用の大量かつ連続鋳物部品生産には、鋳物生型砂にベントナイトが必須となっています。厳選されたベントナイトの使用は、生型砂の適正な圧縮強度、充填性、通気性、型ばらし性、耐熱性、耐スクワレ性を賦与します。

鋳物

製品紹介

※ 安全データシート(SDS)及び試験成績表のダウンロードには、ID パスワードが必要となります。 ご希望の方は、こちらからご請求ください。

キャストボンド安全シート(SDS)

多種多様な中国産原鉱から生型砂用に厳選した原鉱を使用した製品で、低水分で高い充填性を実現し、膨張欠陥に強く、砂カミにも強い特性を有します。

スーパー穂高カタログ安全シート(SDS)SDS(英文)

自社群馬産原鉱と中国産原鉱をミックスし、両原鉱の生型砂特性の相乗効果により低水分で高い湿態圧縮強さが得られ、型ばらし性に優れ、立ち上がり性が早い特性を有します。

穂 高カタログ安全シート(SDS)SDS(英文)

通気度に優れ、低水分で湿態圧縮強さが得られ、表面安定度、型ばらし性、耐熱性などがバランス良い特性を有します。

スーパーボンドカタログ安全シート(SDS)SDS(英文)

米国ワイオミング産原鉱100%による製品で、ワイオミング産としては湿態圧縮強さおよび通気度が優れ、耐熱性が高いNaベントナイトであります。

A-30カタログ安全シート(SDS)

穂高をベースにこれと特性の異なるNaベントナイトをミックスした鋳物用製品で、湿態圧縮強さ、砂水分、通気度、型ばらし性、耐熱性などを適正レベルに設計してあります。

A-50カタログ安全シート(SDS)

穂高およびこれと特性の異なるNaベントナイトをミックスした鋳物用製品で、A-30より高い湿態圧縮強さ、通気度、耐熱性などを保持させたものであります。

鋳物技術支援システム

HOJUNは、鋳物ライン砂製造現場に踏み込んだ多岐にわたる蓄積ノウハウと専門技術をフルに活かしながら、お客さまの事業価値向上に向けて技術サービスの提供、ソリューションの提案をさせていただきます。

このためには、それぞれ異なる現場を有するお客さまに安心してご相談いただけるパートナーシップの気持ちが何より重要と考えております。

ヒアリング調査(現場工程、ライン砂の内容、問題点)

現場ライン砂の組成試験(ライン砂の物理試験、シリカプログラム試験)

問題点の抽出(現場調査、分析データの解析)

ソリューションの提案(生型砂処方、工程など)

顧客との合意に向けたミーティング(変更の決定)

変更による対応(現場立会試験、シリカプログラム試験)

変更後のフォローアップ(定期的なライン砂分析、技術サポート)

顧客向け鋳物砂トレーニングスクール

HOJUNは、鋳物会社の鋳物砂現場管理者、現場技術者が当社研究所において、鋳物砂一般知識、鋳物砂試験方法、ライン砂変動要因と不良対策等の講義、実習を通じて鋳物砂におけるベントナイトの役割を深く理解していただくトレーニングスクールを不定期に開催しております。

問い合わせ先

技術問い合わせ 応用粘土科学研究所 info@hojun.co.jp
営業問い合わせ 東京営業所 TEL 0120-118-646 FAX 03-3503-4865
  名古屋営業所 TEL 052-603-8601 FAX 052-603-8615
  大阪営業所 TEL 06-6225-7845 FAX 06-6225-7846